きらりと輝く婚約指輪|プロポーズの言葉と共に

購入時期と選び方

カップル

すぐには持ち帰れない

婚約指輪を購入する際には、多くの方が価格やデザインを重視されています。自分達に合った価格で彼女が喜ぶデザインの婚約指輪を選ぶことは、最も良い選び方です。しかし、価格とデザインのほかに、もう1つだけ考慮すべきことがあります。それは購入時期です。男性の多くが、婚約指輪を購入するとすぐに持ち帰れると勘違いされています。ほとんどの婚約指輪はオーダーメイドで作られており、すぐに持ち帰ることはできません。指輪のサイズは人によって大きく異るほか、婚約指輪はダイヤモンドとリングを別々に選びます。また、指輪の内側にメッセージを刻むなどの加工も必要になってくるため、婚約指輪が出来上がるまでに通常1ヶ月ほどはかかります。購入する際には、いつプロポーズをするのか、いつ渡したいのかを決めておく必要があります。

メンテナンスを確認しよう

婚約指輪を選ぶ際には、まず店舗を慎重に選ぶことも重要です。いくらデザインが良い指輪を見つけたとしても、すぐに購入することは止めましょう。婚約指輪は、女性が一生大事に持つものです。最近では普段の生活の中で身に付ける方も多い傾向があります。そのため、どのようなメンテナンスを行ってくれるかを確認し、店舗を選ぶようにしましょう。メンテナンス体制が万全でないと、せっかくの婚約指輪が台無しになる恐れがあります。男性が1人で選ぶ自身がなければ、コンシェルジュが常駐している店舗を選ぶといいでしょう。希望に沿った価格やデザインの婚約指輪を選んでくれるほか、メンテナンス体制などを丁寧に説明してくれます。コンシェルジュと一緒に選ぶことで、失敗する恐れを大きく抑えることができます。