きらりと輝く婚約指輪|プロポーズの言葉と共に

ジュエリーの魅力の秘密

男女

手彫りの技

戦後ハワイは新婚旅行などもよく行かれるようになり、芸能人に限らず、冬でも暖かいので、気軽に日本人が行く外国です。昨今の台湾韓国人気より前からで、ハワイアンジュエリーへの親しみも根深いものがあります。これまで、その場で彫ってくれる模様はオリジナリティが感じられ、現地でしか手に入らなかったハワイアンジュエリーが、今や東京や横浜で何軒も店舗をみかけるようになって久しいです。それというのも、ハワイアンジュエリーが魅力的であるのは、鋳造ではなく、手彫りのオリジナリティがある上、巧みに彫り上げられることで、宝石をちりばめたかのような輝きを発する点です。また、伝統的な模様のモチーフには、ひとつひとつ意味があります。

この世に一つだけ

幸せを運ぶ波、身に着けると加護してくれるプルメリア、神々からの祝福を意味するマレイの葉など、伝統的なモチーフが組み込んであり縁起が非常にいいです。想い合う二人を結びつけるとされる海亀などもあり、様々な思いをこめて、自分用にまた、婚約指輪や結婚指輪として人気が高まってきています。また、ハワイアンジュエリーにはリングのほか、ペンダントやバングルもあります。地金選びから彫り込むモチーフまで、完全オーダーメイド、完全オリジナルができる点も人気の理由です。確かに「この世に一つだけ」というのは魅力的です。ハワイアンジュエリーはインターネットによる通販もありますが、画像と同じものでないほうがハワイアンジュエリーらしいといえます。